無人航空機の飛行に係る許可・承認書

無人航空機の飛行に係る許可・承認書

約1ヶ月かかって「無人航空機の飛行に係る許可・承認書」の申請が通り目出度く許可承認されました。
これにより、中村雅己、中村友美は日本全国で飛行させることができます。
長く経験したラジコン操縦の経験と写真撮影、映像撮影に加え編集技術と新たに加わった安定したドローンの4K映像、航空写真で
綺麗で判りやすい映像並びに写真を使ったサービスをお求めやすい価格で提供することに取り組んでいきます。
ドローンを飛行させるというイメージは操縦コントローラーで空を見上げてドローンを飛ばしているようなイメージをお持ちかもしれませんが、
ドローンはGPSやセンサーで自立飛行することができます。
パイロットはコントローラーを持って空を見上げていますが、見えなくなっても自立飛行で安全に飛行できるようにできています。
それを確認できるのがパイロットの持っているコントローラーのモニターに飛行中のカメラから送られてくる映像です。
モニターには映像の他にGPSで割り出された機体の現在地の地図も確認できますので安心です。
もちろん国土交通省が管理している飛行物体ですから、安全には配慮して飛行させなければならない規定があります。
撮影を依頼された場合には事前準備を怠ることはできませんね。
空からの映像(画像)をご希望の方は是非ご相談ください。