スマイルの写真カメラの前に立つとどうしても笑顔になれない。あるいは「私緊張するんです。」なんてお客さんがおっしゃる事が毎回あります。
確かにスタジオの照明設備や大きなレフ板、目の前に「変なおじさん」と「大きなカメラ」があると僕(筆者)も緊張するかも?
でも、少し雑談でもしていると緊張したお顔がほぐれてきます。きっと共感して頂ける会話だったのでしょうね。
写真スタジオって人間のカメラマン(あたりまえか・・・)によってシャッターを切るので街角の無人写真BOXと違う仕上がりになるのは当然ですよね。
あと一つ、笑顔のマンガ描いてみてください。こんな風に目尻が下がって、口角があがっているのを描くでしょ!!
これは写真を撮られる時もおなじです。カメラマンに「笑って!!」なんて言われると返って引きつっちゃいますが、自分で心に笑顔を描いてください。
その自然な笑顔が出るようにカメラマンも楽しく撮影しますから。