昨年暮れあたりから、山口大学や山口県立大学の3年生が就職活動用の証明写真をよく撮影に来られるようになりました。撮影中に雑談でお話ししている中でまだまだ就職戦線はキビシいのだとおっしゃっています。
最近当店の撮影を希望されてくる方は大半がフォトメイクが付いて撮影カットからお気に入りのお顔をセレクトでき、フォトレタッチも付いているサービスになってきました。
都市部では早くから行なわれていたサービスで、当店も15年前くらいからメニューに入れておススメして来ましたが、学生さんには少し高額と思われていた様で、街角の無人撮影BOXやそれでなくても、当店のクイック写真(品質の良いすぐお渡し出来る写真)でした。
この現象を出入りのプロラボさんにお話すると、「都会の大学では品質の良い、合格する写真を大学が指導していたらしく、高学歴で、見映えの良い写真で就職戦線を戦っていたが、地方大学もこの就職戦線を戦うにはそのようにするしかないと思い始めているのでは?」とのお話でした。
うなずけたのが山口市にある専門学校に昨年春にパンフレットをおいてもらうために伺った時、このようなサービスをぜひ学生に伝えたいと心強いお言葉を頂きました。
学生さんには一生の中で人生を決める節目の写真は大切に考えて挑んでほしいと思います。
人気の証明写真パンフレットはコチラ